offさんの釣りLife+

釣りのこと 周囲の事 書いてみます。
2009年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2009年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年05月
ARCHIVE ≫ 2009年05月
      

≪ 前月 |  2009年05月  | 翌月 ≫

アサリ祭り(その8)

楽しみにしていた「あさり祭り」家族4人で行ってきました。
チケット スタート前今回活躍したのは子供達でした。
中二年ぶりのあさり祭り、全員大人料金。以前は二人で1kgも厳しかったのですが、今回は十分な戦力でした。
左は予約券と交換の入場券。右は、開始にまだ30分以上あるのに会場入り口に行列です。皆さん気合十分です。

区界山田湾 朝04:30 家を出発。
区界は濃霧、気温は12℃。ちょっと心配です。

山田湾は、快晴ベタ凪日頃の行いはこういう時に報われるのです。(笑)

結果は
収穫一時間半ほどで規定量達成。
8kg (2kg×四人)

ピストルの合図でスタート、予定の所に入ります。
三箇所目の所で、良い感じ。(喜)
今日は浅めの場所に貝は居ます。
一掻き二掻き位で道具に当たり出ます。
基本動作は、「右手で掻いて左手で拾う」のですが久しぶりでぎこちないです。

私の進行方向にカップルが入ります。(ムカ)
たんたんと採取を続け二人の場所に接近、採れてないようです???

今日のパターンは浅い場所で、一箇所に数個と言う感じ。
お姉さんの掘った砂の中にアサリが見えます。(謎)
二人が少し移動したので、その場所を集めた砂のなかと周辺を探って二十個以上はget(喜)

一段落でこんな感じ
30分二手に別れてやっていました。ママさんチームもかなりgetしています。
ほぼ規定量に近いので。私は、さっきから鳴っている電話に対応です。
「釣り大会」の情報やらで、参加のお願いとかしてました。


胆沢のしげさんが来ています
ちょっと遅れてスタートでしたが、しっかり採れてました。さすがの狩猟センスです。(感心)

全景終了
そして、ここで終了一緒に計量を済ませました。お互いリミット達成でなによりです。そのご、噂のチビ核弾頭とママさんにご挨拶して解散しました。

久々の実家だったので、ご近所の皆さんに会えたり親戚に挨拶して盛岡へ。
以前はおふくろや叔母さんも一緒だったので12kgとか収穫できたのですが・・・

盛岡では親戚や兄貴の所に配って、14:00には家に居ました。(驚)(早)

家族全員満足の一日だったとさ「◎」
翌朝はあさりの味噌汁だったことは言うまでもありません。
来年も開催を願うのみです。
to be continue


関連記事
スポンサーサイト

週末の釣りの為に(大型漁礁)

作って見ました
仕掛け何時もよりはチョット長めの仕掛け(10cm)、まだ針は付けていません。
今夜の作業です。どの針にしましょう???
同じ仕掛けを2セット作るつもりが、パーツが見つからなく妥協【笑】


同行の皆さんは
いろいろ準備して盛り上がっているようです。
私的には、これだけの準備で 後は先週と同じです。
釣況どうなのでしょう?
昨年の数字を越えられれば良しとしたいのですが。
to be continue
関連記事

私の採り方 アサリ祭り(7)

更にサボって9日ぶり

私のアサリの採り方
道具道具は左です。
熊手タイプは使いません、採り残し(ヒット率が下がる)と思ってます。

戦術1
アサリ祭りは、前日かその前の日に放流します。
私の部屋からはそれを見ることができます。(その時いれば)
それで、場所を予め決めておくのが戦術1でした。(今年は無理

戦術2
採り安い場所は、やはり砂地です。
写真の道具で(古い出刃包丁を左に少し曲げたもの ps:左利きの方は右に曲げる)で採ります。
小さい時からこれを使っているので、やはりやりやすい。
干潟で場所を決めたら扇状に掻いて行掘ってはいけません。薄く掻いていくのです。徐々に、深く掻いていきあさりが見つかったらその深さを覚えておきましょう。そして、今まで探した扇状の外側をさらにその深さまでやって見ます。
ここで2個目が見つかったら、1個目と2個目を結ぶ方向を中心に掻き進みます。
勿論、その場合でも大なり小なり扇状に探します。
放流するので(スコップで撒くので)いるところには集中しています。多く取れるなと思っても小さい場合は地物ですから効果は薄いです(はかどらない)

深さは、放流してからどの位まで潜っているか確認する為です。小さい子供が一点を30cmも掘っている場合がありますが、採取場所を消すだけで意味がありません。
多く見つかった深さを中心に広く探しましょう。良い場所に当たれば2kg採るのに30分とかからないでしょう???

私の服装
渓流釣り用のウェーダーをはきます。上半身は天候次第(通常半袖)、麦藁帽子、手袋(五本指出るタイプ)です。
半袖は、最期に若干水深のある場所で手探りで採る場合があるのでそうしてます。

後は、天候だけです。
過酷な週末になりますが、どれも大好きなことばかりなので楽しみです。

to be continue
関連記事

現地の状況 あさり祭り(6)

だいぶサボっておりました。(泣)

現地は今
昔の風景山田町のあさりの状況は現在フリー採取期間です。
収穫の情報は入っていませんが、5月1日解禁で地元の方はそれなりに採れているでしょう。???
祭り開催日の数日前から禁漁になります

左の絵は昔の風景です。(第二スタート会場から見た)
以前から参加されていた方なら懐かしいところ?でしょう。

今は1
工事も進み、メイン会場は昔の面影はありません。
以前の場所がメイン会場になるのかは不明です。





主戦場それでも、やはり橋の下から沖側が主戦場となるでしょう。
なんと言っても採り安いですからね。

道具等は次回とします。

to be continue



関連記事