offさんの釣りLife+

釣りのこと 周囲の事 書いてみます。
2009年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2009年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年08月
ARCHIVE ≫ 2009年08月
      

≪ 前月 |  2009年08月  | 翌月 ≫

鰈釣り第11戦 宮古(デビュー)

鰈釣りがしたいので宮古に行ってきました。
heisinmaruいつも行く船はおおよそヒラメ釣りに移行したので、鰈釣りをやっている宮古を選びました。
デビューと書きましたが、実際は一昨年?ヒラメ釣りの大会に参加したので実際は二回目。
でも、乗り合い船にソロで申し込むのは初めてです。乗ってしまえば釣るだけですから、心配は無いのですが。どこから出船? 車はどこへ置くの?やはり色々不安にはなります。
懐かしい緊張感があります。
救いは、朝(夜半)に起きると「メール着信あり」 釣友のY本さんからで、彼も今日は同僚と宮古だということです。(ちょっと安心 楽しみ)
Ymotosan集合場所に到着すると 即、携帯電話が鳴り「おはようございます」とのこと。 (早)
ご対面すると、今日の船は私とは違う船とのことでお互いの幸運にエールを送り解散。





P1020799r.jpg
さっぱ船に乗船、海上にある船まで送迎してくれます(初めて)
今日は6人のグループと私を含め3人のソロでの参加です。グループさんは左舷に(一人右後)、私達ソロ組は抽選です。
月に一 二度は乗っているという方からこの船の情報を収集します。釣りやすい場所とか、何時上がりだとか(助かります)
抽選は二番だったので、謙虚に(?)胴の間を選びました。

船は宮古湾を出て北に、田老を過ぎて真崎を過ぎたところで開始です。向かい風もあってか、時間かかりました(大型漁礁?)
fugu8割はヒガレイとのこと、場所によってマコ マガレイもまじるそうです。潮が速く うねりも有るので 180の竿で開始。
ほど無く釣れてきますが、小さいです。でも飽きないので十分としましょう。
久々に、河豚さんが挨拶にきました。
初めての船で流し方の要領も得ないので、何とか他の方に迷惑をかけないよう付いて行くだけでした。そこそこ釣れ続けます。

この船は
P1020814r.jpg釣具店が経営している(?)ようで 餌も船で買えるとのことです。でも、手ぶらで行くのは最初不安でした。一応、店に寄ってみましたが開いていませんでした。
船には釣り座がありクーラーをその下にしまうとすっきり釣りやすかったです。
出船すると餌が配られます。足りなくなると ハーフサイズとフルパックがあり残り時間と釣れ具合で追加できるのでリーズナブルです。


釣りの様子は
P1020809r.jpg釣れ続けます。
マコも混じります。右側艫で釣っている方がWの連続なので「狙って釣るのですか」聞いたら、謙虚に「一匹目の当りが分からないだけす」と謙虚に仰ってました(尊敬)
真似て、すぐできるものではないのでコツコツ釣ります。
この船は親子(?)でやっていて息子さんがアシスタント役、親父が操船です。
お祭りや、トラブルがあると、アシスタントさんが跳んで来て手伝ってくれます。初心者と同行にはお奨めです。あらかたやってくれます。こんな遊魚船があったんだと感心しました。

釣果は
P1020804r.jpgP1020811r.jpg キープは30枚 天候はイマイチでしたが満足でした。
どこに行ってもその場所でのやり方はあるもので、他の釣り人の様子を見たりで経験値アップの一日でした。

to be continue

関連記事
スポンサーサイト

お楽しみ会

20090806191237
今夜は久々にお出かけしました
祭も終わり 一息ついてる大通りです
関連記事

SMR例会 (off船酔い???)

7月26日 SMR例会でした
先週もあったような気がしますが、そんなことを考えてはいけません。
修行の日々は続きます。

釣行詳細はいつものSMRで盛り上がっておりましたので、そちらにご参加ください。(今頃?)

いつも釣行詳細はSMR様に丸投げする私ですが、今回は理由があります。
釣りに行って、ここ数年こんなに眠い釣りはありませんでした。

始まりは金曜日
人間ドックこのお弁当(昼飯?)を見て気づく方は何人か居るでしょう。(昨年の写真です 今年も同じ感じでした)

そうです金曜日は「日帰り人間ドック」でした。
この日を忘れていて、約束していた「お楽しみ会」の延期をお願いしました。(笑)(参加者には御免)

ドックのスケジュールは滞りなく終了です。
最後のシーンで 看護師さんが「バリウムの後なので薬をどうぞ」と勧められた。
例年、薬を飲まなくても便秘することが無いので断ると???・・・
今年は違う、絶対飲んでくれモードのお願いです。(困った)
しょうがないので付き合いで飲んであげた。
その後、画像の昼飯だか朝飯だかわかんないタイミングの食事をして帰還。

車に乗って数分、お腹が模様す。午後から出社の予定なので、自宅で済ます。
ところが、10分とトイレから離れられなくなってしまった。

いくらなんでも病院の弁当では無いとしても、私はああいう薬を飲んだことが無いので効果はてき面のようでした。 勿論、午後からの会社は休みました。

夕方には落ち着きましたが、夜まで断続的でした。

慣れない薬はやめましょう

翌日は休みなので、体調の調整・・・
昨夜眠れなかったので昼寝

これがまずかった。
P1020720r.jpg今日は本ボンバー様の車なので、忘れ物が無ければ超ラクチン釣行(すみません
さらに、車内を演出するミュージックは「DB」です。 眠れず聞き入ってしまいます。
勢いで湾カップも買ってしまいました。(御免)
今日はノリノリで行けそうです。
船は、常船から紹介された船です。
勿論、初です。釣り易い船です。右の胴の間(私が使用)は初心者にはお薦めです。
お座りができるのが最大のメリットでした。

ある意味今日は環境が良すぎた
P1020711.jpg 割合?難なく?40cmオーバーをゲット 結局これだけだったのですが(泣)

10:00頃からか、当りの少ないのもそうですが?眠たい・・・眠たい・・・
これって船酔い」・・・
終了一時間前くらいには釣りをしてませんでした。(悲)
竿を落としてしまいそうなくらいの睡魔zzzzzzzzzz。

最後は、BOUZU逃れをS君にアシストして終了(みんな、御免)

P1020748r.jpg久々にヒラメの握り三昧を楽しみました。

釣りって本当に美味しいですね

to be continue







関連記事

鰯五目in大槌

7月20日十数年ぶりの大槌での釣りでした。
同僚がお取引先から船釣りに誘われたそうで、本人は未体験であると相談に来たのが最初。
ついでに参加させて貰った。
誘っていただいたS先生は、誘った割りにはあまり経験値は高くなかったようだ(泣)

P1020662r.jpg7:00出船???との事なのでゆっくりと出発。釜石経由です。仙人道路が出来たので山道をショートカットする必要はありません。
釜石ではいつも立ち寄るコンビニ、毎回猫が向かえてくれます。小猫が増えてました。
買い物を済ませ集合場所へ、途中 鵜住居のなすかわ釣具店によります。不足分の買い物と地元情報をチョット聞いて?「少しづつ良くなっている」とのこと・・・・・



P1020663r.jpgP1020664r.jpg遊魚船ではなくマイボートです。
古いタイプ(失礼)ですが、湾内の釣には最適。小回りは効くしみんなの話が通る。
私は好きです。(2~3人が丁度)
メンバーは そして釣り開始
船頭さん(勿論船のオーナー) と親戚にあたるらしいF先生 同僚S S先生 私の五人です。
大槌港をほぼ定刻に出発。北側の野島に向かうように移動。最初のポイントは「ヒラメ、アイナメです。どうぞ始めてください。」後で気付いたのですが、案内してくれた方達は時間が有れば直ぐ釣りに出かけられる(当然)ので、湾内を熟知しています。移動ごとに此処では 何 此処では何と言われそれは正確でした。(笑)
P1020675r.jpg野島側のポイントで数箇所移動待望のヒラメをゲット。
続けてもう一枚、これで同行した二人の分は確保できたのでお気楽に釣が出来ます。
実はこのところ7回(疑)連続で終日もしくは一時雨と完全に天候に見放されてました。今日は快晴凪初心者の二人には絶好のデビュー日和でした。
地元の方達の道具立てを見ると、いつもの事ですが、シンプルでいろいろな釣りに即対応できるよう工夫されています。
ロッドは短めですが、この船には合うし十分でしょう。仕掛けも一本針 または根魚用の二段にもスグ対応できるもののようでした。

野島の沖に出ると、船越湾の田の浜港が見えます。
続いて、御箱崎側に移動ヒガレイが主です。
同僚も初ヒラメをゲット。船酔いも無いようで何よりです。

ヒラメ ヒガレイ ソイ アイナメ マツカワ メバル五目以上の魚種でデビュー二人も満足のようでした。大漁
「何時までやるんですか?」と聞いたら。「夜まででも良いよ」と言われ吃驚。
この辺でということでフィッシングストップとしました。
大槌の皆さんありがとうございました。また、皆さんお疲れ様でした。
経験値アップの一日でした。それぞれの楽しみ方があり。工夫もあり。勉強に修行になりました。

to be continue






関連記事

SMR SUMMER CUP 09

SMR SUMMER CUP 09
P1020661r.jpgP1020660r.jpg貴重な参加賞を頂きました。また、崇高なHNまで。
使えそうにはありません(笑)
詳しくは、SMRで掲載盛り上がっていました。


釣りの方は
厳しい釣りでした。
R湾でのポイントで、なかなか当りが取れない感じだったので縦糸を形状記憶にしてみました(疑)。
これが良かったとは思えませんが立て続けに二枚ゲット(喜)

当たりは、前当たりから良く感じることが出来ましたがその後は、食い込みに難がある???
やはり硬そうにも感じました。

結果は
P1020653r.jpgP1020655r.jpg第二位(笑)
代表世話人のアコワゴさんが忙しくて釣りにならなかったのでしょう。

なにはともあれ、無事に?大会は終了。
一船に12人乗船の大会でしたが。トラブルも少なく?楽しい釣りとなりました。

当日参加して頂いた皆さん、おくればせながら お疲れ様でした。また楽しみましょう。

実は、翌日も釣りの予定が入ってました。
一旦家に帰り 明日は大槌です。

to be continue

関連記事