offさんの釣りLife+

釣りのこと 周囲の事 書いてみます。
2009年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2010年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年12月
ARCHIVE ≫ 2009年12月
      

≪ 前月 |  2009年12月  | 翌月 ≫

公魚釣りドーム第8戦「2009納竿」

今年の最後は公魚釣りドーム船
hokkairo納竿とは違いますが寒くなってきたのでガス燃料の保温を考えました。
押入れの奥から古いホッカイロを見つけたので使ってみます。
有効期限 1999年10月 さらに、ご覧のように販促用です。使えなくても少しでもあったまれば儲けものです
ところが、今日はそれほど寒く無いので効果のほどは不明でした(笑)
少しは、あったかくなるようです。
いつまで使えるのでしょう(フルの効用はなくても)




tyouka釣果は32匹
今年最後でもあるし、SMRメンバーはみんな居るので最後までと思ってましたが。
私の位置はA船右手前 底に何があるのか根掛りします。
10:00過ぎ本日3個目の仕掛けをロスト。
気持ちも切れて終了としました。

これで2009年の釣りは終了です。
感慨はありますが、寂しくは有りません。
次の釣行が待って居ます

そうです。
土曜日 2010年1月2日 開幕です。(大笑)
to be continue

PS:帰り道盛岡に向かって右側大志田入り口手前で交通事故 凍った道で滑っての追突? 衝突?
状況は不明ですが。右側に乗用車が落ちてました。
私も含め、釣り人の皆さん気を付けて移動しましょう。

関連記事
スポンサーサイト

鰈釣り第19戦 「付録」

広進丸には3ヶ月ぶり?
koushinmaru道路事情が悪いと予想したので早めに出ました。
実際は問題なくいつものペースで到着
暗い堤防前で時間つぶしの朝食。
広進丸での鰈?平目も含めていつ以来でしょう。(船頭さんゴメン)
乗船して、なにやらお話「最近の事」「鮑漁の事」「etc」

他のお客様が来ない?5人のグループと3人のグループとの事、私はソロ

釣座は左前に決めたのですが、この場所は出船しないと準備が出来ない場所で
ゆっくり道具のチェックをして待ちます。

出船します
sussen驚異的なベタ凪の時間も有りました。
大潮崎から首崎の間で過去にこのように油を張ったような凪に会ったことはありません。
ところが、今日は潮が動きません。
立て続けにヒガレイが上がったあの時間だけだったのでしょう?(泣)
短い仕掛けを使用していた方。なんと80mオーバーでカレイシューターが使用できて実績が有った事は記述して置きます。ほんとに動かない潮でした。
深い場所はロング仕掛け 浅い場所ではショート・・・関係無いのですね。状況をしっかり把握して対応しないとだめですね。まだまだ修行 修行


釣れた魚
baketu広進丸にバケツ型のザル?とバケツがあり。
持ち物が少なくてすむ。
私の行く他の船にはないので、マイバケツを欲しいと思っている。

to be continue
関連記事

鰈釣り第19戦「崎浜 広進丸」

イソメ五目釣りに終わる 速報
saisyoha
最初のあたりに驚いてバラス
次に来たのが写真のドンコ
その次に来たのがイイダコ写真からは見えません。
さらに次が大カジカ つぎも

本命無しで3目達成
さらに続くのでした。(泣)

gomoku続いて 良型のソイ
また、ソイ
さらには、メバル

最終的には
カジカの別種良型メゴチ
一応ヒガレイも3匹あって
8目達成の楽しい釣りでした(

これから、用事があったので出かけなければなりません???
詳細はまた?アップするかも to be continue
関連記事

公魚釣りドーム第7戦「日課?なので今日も」

今日は雪
yukimiti
17日夜半から降り始めた雪が断続的に続き今朝も雪
かなり冷え込んでいるので滑る事はありません、中途半端な気温だと困ります。05:00チョット前に到着 既にドームは灯りが煌々としています。(早)
後ろから猛追してきたBSさんと車を並べて駐車「おはようございます

手続きを済ませ乗船
自分の餌を忘れて途中から戻ります。
釣座を決めると、座るマットを忘れています(凹)
偽ボンバーさんがこころよく貸してくれました。いつもお世話になります。(謝)
koukeiA船右奥から仙人さん 本ボンバーさん 私 戻って 偽ボンバーさん アコワゴさん後から来たアコワゴさんがあっさり先行者をオーバーテイクしているようです。流石です。

ドーピング
私の右隣の方がトリプルゲットです。
良く見ると、錘の場所と中間にブドウムシを付けていました。
やはり効果有るのですね。
ドーム船は他の方のいろいろな道具や戦術?が見れるので楽しいです。
氷上になると皆さん何をやってるか分からないので・・・・
結果は
kekka63匹でした。
先週の倍ですから納得します。
今日はA船用に渡し板を持参。どうしても竿を横に持ちたいので さらにそのほうが一人分のスペースが狭くとれるので良いのでは?

氷上本番への準備も出来たでしょう???

年明けから凍るのでしょうか。そう願いたいです。

次は今年最後の船になる予定、いいことあること願います。

to be continue




関連記事

公魚釣りドーム第6戦「勢いで今週も」

今週も岩洞湖
昨日は船が取れず実際は悪天候で多くの船が出航見合わせたようです。

今週も岩洞湖、先週より5分くらいの遅れで到着
asadome手続きをして乗船、Aにボンバーさん達が先着しているのでそこに決定。
五時過ぎには開始
今朝は到着時刻からだんだん気温が下がっていきます。-6度弱だったようです。
初ヒーター使用(寒)

公魚は?魚探に反応はあります。(毎度のこと)
ポツポツ釣れる? 先着された方の中には7時あたり?には60匹あたりだとか(羨)
先週と同じペースです。
4週連続で使用しているためか(針を研がないで)バラシが気になります。(下手なだけ)

左となりのBSさんが飛ばしているようです。
後から来たアオワゴアコワゴさんはいつの間にかあっさり逆転40オーバーとか
私と右隣のボンバーさんは低レベルの激戦を続けました。

tyoukakauta











10:00終了
この30分前くらいから本家ボンバー仕掛けが炸裂。5連続ゲットでボンバーさんにぶっちぎられます。
恐るべし伝家の宝刀ボンバー仕掛・・・・・ジェットで対抗しようとも考えましたが?
とっとと片付けて帰りました。



以前よりSB地域もぱっとしないようです。
型はほとんどがチビワカでした。(喜)
sanbasi






















この時間でも桟橋は凍っていました。(滑ります気お付けましょう)

to be continue

関連記事

公魚釣りドーム第五戦「連日釣行で簡単に」

昨日の鰈釣りが厳しかったのですが(疲労)
asahamadakurai
岩洞湖ドーム船はこんな感じで始まります。
必然的に道具は多くなります。ヘッドライト 暖房機 ・・・etc・・・etc???

初めてのドームは
私は、キャンセル待ちで・・・当日 朝06:00頃 佐〇木さんから「空いたよ」の電話に即答。
岩洞湖に行きました。
当日は40系バッカン一個で十分足りたはずです。⇒⇒⇒今は背負子です。

開始が早いので、灯り 暖房機(ヤキヤキ機とも言う)等 とりあえずのアイテムが増えました。

荷物はこうなります

turutokihaこんな感じです
右利きなので右側に誰も居ないポジションを希望しています。(願わくは)

状況は
朝一はやはり食べてくれません(反応は有るのですが 魚探)
05:00頃釣り開始
11:00頃終了

06:00頃から あたりが出てきます。・・・・・・・・・・・が



釣果は
tyouka3232匹
厳しかったのでしょう。

注目のSB地域は悪天候にもかかわらず、賑わいます。
以前ほどの釣果は無いです。
今朝は 思いのほか暖冬 でも、雨風が強い時間もありました。

10:00頃に
詰所の佐〇木さんが 曰く「まだ 14人も来ねえ~のさ!?」

予約が取れなくて、行きたいけど行けない公魚 岩洞湖ファンが沢山います。
予約は早めに キャンセルは更に早めにしましょう。多くの方がドームを楽しむために(願)

今日ご一緒できた皆様有難うございました。

to be continue
関連記事

血闘 鰈釣り第18戦 大船渡

今日は鰈釣り
junbi
今日は海勝丸さんをアコワゴさんが予約してくれました。

その前に、いつもの釣り具屋さんに集合・・・開いてません?
つまり、餌が有りません(笑)
船頭さんに電話、紹介して貰う。カーナビで探索・・・到着。
ちょうど新聞を取りに来たおねえさんに「いいですか?」と聞くと・・・店を開けてくれました。(喜)

私達;餌を下さい。「全員で一万円分です」
店のおばちゃん;「そんなには無いです」
私達;「全部下さい」
店のおばちゃん;(大喜び???)

これは、おとな買いでは有りません。
店にとっては早起きは三問の徳ということでしょうか。

私達も早起きなのですが?
湾口堤防を出て余り遠くない所で第一投。
当たりは・・・・・???
kettou最初の場所で根掛りです 仕掛けロスト(凹)

さらに数投目の仕掛け回収の時です。
いつものように手元に回収、餌を付け替えようとした瞬間・・・錘が船外へ落下
同時に左の人差し指に嫌な感触と痛さ?

見なくても何が起こっているかは直ぐ分かりました。
やってはいけないこと、釣り人生 三回目の大失態です。(恥)

結構冷静です。(震 震 震)


対処方法は
①ハリスを切って病院へ・・・皆に迷惑を掛けるのでそのままで知られずに継続
②針を突き抜けさせて、針の耳を切って抜いてしまう・・・前回はこの方法を選択
痛いけど引き抜く・・・今日はこれを選択

背中側に居るボンバーさんに手伝って貰おうか?「気持ち悪い」と返って船酔いさせるかも・・・

血が止まりません何とかしないと?!

あら?針のチモトをつまんでいたら船の一瞬の急激な揺れのおかげで、心の準備の前に採れました(ニコ)

今朝は
teitiami1teitiami2










定置網は大漁旗をひらめかせて帰港しています。
鮭が大漁だったのでしょう。

私達はその後も当たりは少なく・・・・・厳しい状況が続きます。
船頭さんも積極的に移動を繰り返してくれます。
涙ぐましさ さえ感じました。我々に何とか釣らせたいと言う気持ちが伝わってきます

釣果は
tyoukaフックアップ5枚 暫定キープ3枚
最終的には全リリース⇒⇒⇒BOUZUでした。(大笑)

天候も予想より良かったのですが・・・(うねりはきつい)

今日も楽しく釣りをしました。怪我には気を付けましょう(笑)

詳しくはSMRのアップを待ちましょう(丸投げ)

to be continue

関連記事