offさんの釣りLife+

釣りのこと 周囲の事 書いてみます。
2014年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2014年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年02月
ARCHIVE ≫ 2014年02月

岩洞湖氷上公魚釣りダイジェスト版 2(やはり凹む)

そう忙しいわけではないのですが アップが滞っております(詫)
本家と釣り友ブログを拝借してのアップになります。

まずは、2/15強風
詰所に着くとアサター君居ます。 (クリックで当日の詰所の様子が伺えます)
最近彼は確実に詰所にいます。ドームの時期はサイババ君 氷上の時期はアサター君に担当が代わったのでしょうね?

ウダウダしながら レスト下に・・・・強風対策で全員で
ワカ頭氏 (自然が大好き)
アコワゴ氏 (SMR)
タイソン氏
カズチャン
off

DSC03878.jpg

追っかけで ガブ氏

これくらいのメンバーですと全然安心です。
強風で色んなものが飛んできます。
テントのバック(袋) レストテントのペグケース(袋)?後で届ける。

なんか分かんないけどテント横で露天に出て 同じ方向を向きながら釣るグループ
DSC03879.jpg
風を背にしてるとは思うけど その距離ならテントの中も同じでは?それとも、罰ゲーム?
そんなこんなで
DSC03881.jpg
大きなテントで みんなから美味しい物頂き  荷物も少なくある意味快適な釣行
DSC03884.jpg
実測は 24匹でした。

同行のみなさん ありがとうございました。また、宜しくです。

荷物軽くても、レスト裏の坂はきつかったです。(泣)

続いて翌日2/16 風は収まりがちながら降雪
甥のS君と同行 最近、DDMを購入したとのことで誘ってみた。
詰所からアタックも 深雪に挫折1mで戻って車で移動。
(詰所では我々がルート開拓していると思ってたらしい) 御免

結局 階段下から入って 歩きにくいのでソソクサと場所決めてスタート。
釣れません。S君に悪いことした(御免)

とりあえず、ワカサギ釣りの楽しみ ヤキヤキを指示
DSC03886.jpg
ライスサンドなかなか 美味しかったです。
DSC03887.jpg


釣果は 6匹 (大泣)

結果的に 近所にSMR本体が居たようで ぜんぜん良いようでした。
連絡すれば 道具だけ持って お邪魔できたかも(笑)

そんなこんなで、前週は悪天候に泣かされました。
やはり、レストハウスからの出撃は 帰りが辛い 私には
手ぶらならそうでもないカモ (何しに来た?って感じです)

この年でも、体力作りが 氷上ワカサギには必要ですね。
関連記事
スポンサーサイト

岩洞湖氷上解禁からダイジェスト版(凹みっぱなしの氷上解禁)

岩洞湖氷上解禁が1月21日に決まり私もいつ出撃かといろいろ企んでいた。
振替休日を有効に使えば 楽しい解禁になる。 はずだった

21日 風邪気味なので午前病院へ 午後仕事
夜になって 高熱 発熱
予定していた22日は出撃に反して 再度病院へ
インフルエンザの判定 凹む
自動的に仕事も休み 会社に復帰した27日 社内でのインフルエンザ大流行で多くの同僚が休んでいた。
先頭で休んだ 私が出どこで A級犯罪人になっていた 凹む

25日 熱は下がって複調したが 5日間は自粛なので
氷上最初の週末 釣り友から誘いもあったが 自粛

氷上釣り開始
26日 氷上ワカサギ釣りはテントの釣りとなるので
ソロでそっと出撃 後で移されたとは言われたくないので 近場某所へ
DSC03832.jpg
14匹でした。凹む
近所にガブちゃん タイソンさんの声がしていましたが インフルもあって面会はテント片付けてから 本年も宜しく と簡単に

第2戦も同じ場所へリベンジ
大会出場組が探査釣行をしていた。前週の近くを丁寧に探すも撃沈
DSC03836.jpg

DSC03838.jpg
20匹と返り討ちにあって撃沈 凹む

第3戦 2日 ホームとしている対岸へ(実績は少ない)
深場が良いとのことなので 遠目に
DSC03839.jpg
探査のときには そこそこ(結構)魚居たのですが(笑)
毎度のことで
DSC03843.jpg
5匹で 大惨敗

もともと、ポイント探しはヘタクソなのだがこれほどまでとは (大泣き)

氷上ワカサギ釣りたい!!

第4戦 8日
前日 アコワゴさんから「一緒にどうですか?」の誘いがあり ここは師匠にご教授をと思い同行する。
アコワゴさんと二人で行くのは何年ぶりでしょう?そんな話をしながら 場所はワラビ平
実は わたし ワラビ平 デビューなのでした。
脚力 体力ないので 近場 平場を中心に行くので 柴沢なんか考えたこともありません。

ワラビ平 心臓破りと言われるアプローチを(帰り)経験することになりました。
結果は
DSC03847.jpg

大善戦の75匹

アコワゴさんのヤキヤキ
DSC03846.jpg

球場横 ローソンの岩洞湖行き釣り客への心配りが
DSC03845.jpg
嬉しかった。凹み回復の兆し

翌日9日は 家族で岩洞湖
氷上 ドーム両方の準備で臨み 結局ドームへ(23戦)
DSC03854.jpg

魚は居るのですが?

DSC03851.jpg

家族4人で 50匹でした。(上出来です)

あ! この日 岩洞湖 伝説の名物アングラー 「TK氏」に遭遇
嬉しかったです。

氷上 第5戦 今日11日
ソロで 対岸へ  前回の大失敗をふまえ アコワゴさんからのポイントレクチャーをふまえ 探します。

良くあることですが 橇を止めて 最初に掘った穴が良さげです。(騙されないぞ!!)
と、上下左右探します。
DSC03868.jpg

結局 やはり最初の場所が良く 決定。

テント設営終わるころ 黒霧さん登場 その後アサターさん でんべさんも 今日は接待釣行のようです。
釣れるたびに チビッ子のカワイイ声が響きました。(喜)

昨年から使っている橇を椅子(釣座)にするスタイルに慣れず 準備に手間取り
開始は07:30  その時の魚探

DSC03869.jpg

あ!!   また? やっぱり?

でも、今日はなんとか 微弱ながら続いてくれました。
DSC03872.jpg

実測は 104匹 大満足でした。

まだまだ、アップ出来ていないネタはあるのですが 凹み続きで氷上モチベーションが上がりませんでした。
アコワゴさん同行 家族釣行が転機となってくれると良いのですが(笑)

長くなりました すみません

to be continue
関連記事