offさんの釣りLife+

釣りのこと 周囲の事 書いてみます。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ ヒラメを狙って第5戦 うねりに泣くTOPoffの釣り生活 ≫ ヒラメを狙って第5戦 うねりに泣く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ヒラメを狙って第5戦 うねりに泣く

DSC01539r.jpg
今日はBSさんと宮古へ早めの出発
BSさんがカーナビを使って私を迎えに来てくれました。
住所で正確に出たとのことです。新しいナビは良いです。

天候は良しとの見込みが途中霧雨
現地は曇り 風も若干あって肌寒いです。

沖に出ると大波 小波 立っているのもしんどいです。
そのなか、銀鮭が海上を飛び交ってます。
上空1m 距離2mくらい ケッコウな跳躍力です。

最初は浄土ヶ浜沖で開始
飛び交っている銀鮭の割には喰って来ません(喜)
それでも船中1~2匹はあがったようです。

次は浄土ヶ浜の裏
当たりが出ます。しかし、大きなうねりで餌をとり返してしまう感じで旨く行きません。
数回の当たりのなか何とかフックアップ。(喜)

しかし、リミットに届かずリリース。(泣)

その後、閉伊崎の方へ
右の後ろの方 60弱が上がります。
移動しながら、また同じ方が50弱?ゲット

関心します。時に3m以上もあるうねりの中で良く掛けられる。(尊)

なんとか、私にも・・・波の少し落ち着いた瞬間でした。

48cm (喜)

前々回 1 前回2 今回は3枚を目指しました。終了

針素を長くしたり いろいろ工夫してみましたが結局は 形は変えずに続けた方が良いようです。

DSC01530r.jpg
おなじみの、ヒラメの握り 美味しく頂きました。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。