offさんの釣りLife+

釣りのこと 周囲の事 書いてみます。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 2013ヒラメ釣り第二戦in根浜海岸TOPoffの釣り生活 ≫ 2013ヒラメ釣り第二戦in根浜海岸

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

2013ヒラメ釣り第二戦in根浜海岸

7/13 今日は一人で釜石へ
06:00出船なので 気持ゆっくり
でも、初めての船 さらに初めての方達が多いので
30分まえに到着

DSC03417.jpg

「大海丸」
ネットを駆使して画像は見て予習しました
予想より一回り大きい トイレ付 船べりが高く
膝にちょうど合う 釣りやすかったです。

ご覧のように 満潮ピークでは乗りあげそうな潮位
地盤沈下復旧してません。

06:10 主催者到着
06:20 同船者到着

私、社長 部長 と その友人Aと 友人B夫妻で 計六名
余裕の仕立て船です。

私:「錘は何号ですか?」
船頭:「20号」
私:吃驚

それもそのはず、出船 数分で開始
深度 10m

今日の心配は 餌が小さい事
DSC03420.jpg
最近 マイワシの釣りなので その小ささは 寂しく感じます。

07:00開始から
第一投目で 左一番の奥様がゲット
遠目にみて 40cm

私:「釣れるんだ?」

集中します。
20号の錘が無かったので 30号~10号で対処します。
超ライトヒラメです。

当たり  来ます。
軽く送って 次の引き込みで合わせると おや?
すっぽ抜け?  餌が有りません

ちび餌では 一発合わせで良いのでは?(試行錯誤)

船中では ヒガレイガ釣れた 小さい!! とかで盛り上がってます。

左船尾の私は 静かに 孤高の釣りを楽しみます。
背中側の 部長さんも苦戦してます。

開始から3時間 気持ふっくらした カタクチを投入
着底 すぐイワシが 暴れます(錘10号だとちびでも感じられます)

ぐぐっと来る 重みに一発で合せると 生命反応 ヒガレイ?
来たのは 20cm 初根浜ヒラメ
DSC03419.jpg

勿論リリース

その後、数回ばらします
タイミングがつかめません(身体がいつものように竿を送って仕舞います)

なんか餌の動きがおかしいなと思う 感じに 大きく誘いあげると
「ガツン」と、ヒット 40cmを釣りました。

その後、奇麗なあたりに合わせますが 途中でバレ
針を大きくしたいが 大きくすると 餌に負担がかかるし?
食いこみを待つと フックアップ遅くなる感じ

小餌に悶絶 楽しみます

35cm位を2匹追加しますが リリース
家で食べるには丁度の数

船頭曰く:「刺身食べられるな」
私:「はい」

竿頭は船首の奥様 2枚かな 他は不明です?
船中4枚?

いろんな状況に対応しないとね
経験値アップの根浜海岸のヒラメ釣りでした。

大海丸の船頭さんありがとうございます。
機会があったらまた行きます。





教訓と回答
小さい餌では あまり底を切らず 竿を固定する(送らない)
向こうから 呑みこんでかかってくれる?

所謂、座って釣れるということです。(疑問)
スポンサーサイト

Comment

編集
敏感な釣りを体験出来て良いですね。
私はオモリが重すぎてマイワシが外れても気が付かないですし、鈍感になれてます。
8月は宜しくです。
2013年07月20日(Sat) 14:16
編集
アコワゴ様
毎度どうもです
超ライトヒラメも楽しいですね
でも やはり 餌は大きい方が 期待度が違います
こちらこそ宜しくです
2013年07月22日(Mon) 05:48












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。