offさんの釣りLife+

釣りのこと 周囲の事 書いてみます。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ ヒラメ釣り第9戦 唐丹TOPoffの釣り生活 ≫ ヒラメ釣り第9戦 唐丹

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ヒラメ釣り第9戦 唐丹

鰯五目in唐丹湾
鰯五目in大槌のとき誘っていただいたS先生が主催の釣り会に参加
唐丹から出るのは10数年ぶり、佐須からは年一は出ていますが。最初は小白浜からだったと思います。
前日3日の各地の釣況は大波で苦戦だったようで、同僚の事が心配でしたが かなり落ち着いていました。
ピッチの長いうねりは、楽勝でしたが最も嫌いな風は8時頃から終日吹き荒れました。

幹事と同僚以外は初めて会う方、毎度の乗り合い船のようです(笑)
yutakamaru2000事前の案内では、佐須から 豊丸とのこと でも佐須は協力船が多いからどうかな?と思っていたらなんとホントに豊丸 いつか乗ってみたかった船です。
同行の方が集まってさあ乗船、「勝手にどうぞ」と言われても???
usiroikesu後ろにも生簀があったので同僚とチャッカリ二人で占領。
他の方の仕掛けや技術も見たかったのですが、同僚は二度目の船なので他の方に迷惑をかけないように離れたのも理由です。
この選択は正解でした。まず、生簀が足元にあるのでラクチンデス。ゆっくり餌を選べます。
頭の上にはシートがかかっているので雨も平気(当日は快晴)
若干竿がぶつかりますが問題ないでしょう。

釣り開始
唐丹港から出てすぐ開始(早)
今日はのんびり楽しむ事を主としていたので 焦りません。
平場(砂地)です。
第一投・・・・・・・・・・・・・・反応無し???
第二投・・・・鰯が逃げ初め、初あたり(喜) なんなくあわせて初ヒラメ(安心)
移動後
第三投・・・・・・・・・・・・・・反応無し
第四等・・・・あたりアリ・・・・・・・・・・・二枚目ゲット 二枚とも35cm前後
30分で二枚、獲得率100%(今日は調子いい)

その後あたりもなく移動
taikoumaru風とけっこうなうねりです。
写真の船は昨年良い思いをした大晃丸。
沖で見るとこんな感じなんだ、意味もなく感心。今年もいい事がありますようにと、呟くのでした(笑)
sikotuzaki死骨崎(だと思う)の先端あたりで根魚狙い、ヒラメならビッグワンが出そうですが、何のあたりもありません。
ソイが何匹か上がっているようです。
青物が来ないかな?
その後、湾内をグルッと回って、朝一の場所。

そこで、いいあたりがきます。
でも食い込みが早そうです。フックアップ後ゆっくりまきあげますがヒラメではなさそう???
ヒラメなら50cmオーバー???
やはり、良型のアイナメ君でした。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・終了
kamomechouka











一日付きあってくれたカモメ君、私の貧果のおかげで沢山餌を食べたでしょう(笑)
ソイはまだ数匹釣れましたが、戻せる物はリリース

朝はけっこう寒くなり、日中は晴れ。風がちょっと・・・という感じの一日でした。

来週は鰈の掛釣り・・・・・・・楽しみです。
to be continue





スポンサーサイト

Comment

編集
岩手沿岸は景色も良く、魅力を感じますね。

> 頭の上にはシートがかかっているので雨も平気(当日は快晴)
独り漫才ですか? 本ボンさんの悪い影響が伝染?(爆)

> 死骨崎
凄い名ですね・・・怖い(^^;

> 来週は鰈の掛釣り・・・・・・・
腰の方、お大事に!(^^;
2009年10月07日(Wed) 09:01
SIT様
編集
毎度どうも
> 死骨崎
南に向かって次の岬がおなじみ首崎
その次が 脛崎

この辺は体の名前が続きますね。(不思議)

腰の方はリハビリと思っています。
志津川デビューのために・・・ヨロシクです。
2009年10月07日(Wed) 19:16












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。