offさんの釣りLife+

釣りのこと 周囲の事 書いてみます。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ 岩洞湖氷上公魚釣り 第9戦 悶絶凹むTOPoffの釣り生活 ≫ 岩洞湖氷上公魚釣り 第9戦 悶絶凹む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

岩洞湖氷上公魚釣り 第9戦 悶絶凹む

3/2 出撃
前日は子供の卒業式で回避

詰め所に寄ると 久々にお会いあする爺さん登場
そういえば途中似た車を追い越した覚えがある。
「小石川に入れないからどこでもいいや」P満車のようです。

続いて アコワゴさん Hideakiさん+ナッツ+1と登場

私は、いつもの対岸へ
今日は新車(新ソリ)DCスレーのデビュー(tacoさんどうもです)
降ろす前に シリコンスプレーを吹き付けて準備完了

左がoffスレー90改2 右がDCスレー110
DSC03902r.jpg

出動
いつものつもりで途中からソリを離すと気持ちよく滑っていきます

しかし、先週と違いそこは立入禁止区域となってました。

さらに、情報どおり雪面 湖面はツルツル ソリは止まらず禁止区域中央へ
しょうがないので 恐る恐る禁区内に下りて回収 真ん中は大丈夫でしょう?

禁止区域外に出て
探査 探査・・・ 不安はあるものの様子が良いのでしばし魚探とにらめっこ。
DSC03903r.jpg

アコワゴさんたちが出撃していきます。
「もっと 深いほういいよ」とアドバイスを貰いますが 9.0mで決定
時速20匹で進みます(毎度同じ)

ところが、近所に団体さんが来て 強烈なテントブロックを貰います。
そっちから魚が来るとは限らないですが なんか・・・・・
DSC03905r.jpg

一時間で魚は消えます。
団体さんたちの声からも魚が消えたことが分かり 移動を決定

沖めの 13mに移動 魚は通りますが 釣れません。
持ち物がタイトになったので小移動は楽になりました。
DSC03907r.jpg

張ったり 緩めたり しゃくったり 引き出し少ないなか
あの手この手でもだめ たまに、リアクションで釣れます。
何が良かったのかも分かりません?

DSC03906r.jpg

DSC03908r.jpg

結局実測63匹で終了 

アドバイスどおり深めからはじめればも少し良かったかも。

片付け終わり 近所の鱒屋さんに様子を伺いに行くと
チームteto(やわらぎ?)の方達でした。
丁重に挨拶を交わして帰ります。

氷上は歩きやすく 誰か書いてましたけど ソリが自分に追いつきます

珍しく 息もキツクナク 最後の登り坂の下まで着いて
組合が準備してくれている ロープに助けられ登ります。

悲劇の最終章
坂途中で肩に掛けてるソリのロープがハズレ ソリは又しても 立入禁止区域に(大笑)(大泣)

とぼとぼ、回収しに行き 二度目のさかのぼりは厳しかったです。

この氷上コンディションで3/23まで続くことを祈ります。
スポンサーサイト

Comment

編集
offスレー ... なんか かっこいい(^^ 響き

遠くから見てました
「あ~ あんなところやってるぞ~」
「あ~ 団体にやっつけられてる~」
「あ~? 動いた?? マジ? 移動??」
「あれ~? まだ居る??」
等々(^^;

つるぴか サイコーです!

囲まれなくても勝手に凹む うちら でした....
2014年03月06日(Thu) 21:30
編集
Hideaki様
シリコンスプレーは良く滑り快調です
場所選びも良く滑ってます(笑)
また、宜しくです。
2014年03月07日(Fri) 06:51












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。